鬼滅の禰津子箱

【鬼滅のDIY】 メルちゃんを入れる禰津子箱の作り方

DIY 鬼滅の禰津子箱

どうも、たぽぽです。

DIYが大好きで日々、DIYに挑戦しています。
自身のDIYやDIYの情報を発信しています。

今、話題の『鬼滅の刃』に乗っかったDIY
禰津子箱を作ってみました。

トレンドに乗っかったトレンドDIY。

 

メルちゃんが入る禰津子箱を
作ってみました。

 

子供へのプレゼントに最適な禰津子箱の作り方を公開します。
参考になれば幸いです。

【鬼滅のDIY】 メルちゃんを入れる禰津子箱の作り方

禰津子箱DIY

材料
・野地板
・ベニヤ板
・蝶番
・真鍮釘
・25mm幅の紐
・SRバックル

この禰津子箱はメルちゃんが入るように作りました。
材料は杉板とべニア板を使用しています。

・製作費 1500円くらい(塗料は含まず)

子どもに喜ばれること間違いなし!!

 

禰津子箱の作り方

野地板

今回は箱に使用したのは杉の野地板です。

野地板は安価で手に入るので、DIYにはおすすめです。
これで1000円くらいで買えます。
しかし、使うには注意することがあります。

野地板は安いけど、下処理がされていないので表面がザラザラです。
使う時は下処理をしましょう。

 

選ぶときは反りや割れ、カビなどないもの選びましょう。
切りっぱなしで売られているのでよく見て選んでください。

 

①野地板をカット

野地板をカット

まずは野地板を切り出していきます。

4枚の野地板で禰津子箱を作っていきます。
『使用している野地板の厚さは12mmです。』

サイズ
・上面、底面 130mm×160mm⇒2枚
・前面、後面 135mm×274mm⇒2枚
・側面    130mm×275mm⇒2枚

 

DIYにはおすすめの丸ノコの記事はこちら

関連記事

どうも、たぽぽです。DIYが好きで日々、DIYをやっております。このブログでは自身のDIYやDIYに関する情報を発信しています。今回は『丸ノコ』についてまとめました。木材のカットに便利な工具の丸ノコですが、値段もさま[…]

DIYにおすすめの丸ノコ

ハイコーキ FC6MA3の使用レビューはこちら

関連記事

どうも、たぽぽです。DIYで生活を楽しくすることを目的に自身のDIYやDIYに関する情報を発信しています。このブログサイトはDIY初心者向け、DIYをやろうと思っている人向けになっています。今回は『ネットで評判になってた[…]

丸ノコレビュー

 

 

ヤスリ掛け

野地板を切り出したらヤスリ掛けをしていきます。

電動サンダーでやるとキレイになります。
ヤスリ掛けは、ほぼ毎回やる作業の1つなのであると便利です。

1つあれば効率も仕上がりも良くなります。

 

おすすめの電動サンダーをまとめた記事はこちら

関連記事

どうも、たぽぽです。自信のDIYやDIY情報を発信しています。DIYで重要なのは、やはり『工具』工具あってのDIY『電動サンダー』は自動で研磨できる最高の道具です。電動サンダーはめちゃくちゃ便利。DIYでは必[…]

サンダー

 

 

ヤスリ掛け後

ヤスリ掛け前と後です。

野地板はヤスリ掛けすると肌がツルツルになり、きれいになります。
DIYにはおすすめの木材です。

野地板はまとめて束で売っているので、余ったらまた何か作れます。

 

②蝶番を付ける

蝶番を付ける

禰津子箱の扉を付けるために蝶番を付けていきます。

蝶番は平蝶番を使用します。
平蝶番を付けるためにまずは彫り込んでいきましょう。

蝶番をあてて、印をつけていきます。
彫り込む深さは1mmです。

 

 

ノミで彫り込み

ノミで線に沿って、切り込みを入れていきます。

彫り込む前にノミで切り込みを入れていきます。
切り込みは途切れることがないように入れてください。

 

 

 

彫り込み完了

1mほど彫り込めれば、OKです。

同様にトビラ側も彫り込んでいきます。

杉材は柔らかいので裂けたりしないように注意しましょう。
キレイに彫り込むために、しっかり線に沿って切り込みを入れていきましょう。

 

蝶番をつければ完成

蝶番をつければ、完成です。
取付向きに注意しましょう。

蝶番はビスと接着剤で止めると安心です。
木と金属を接着できるものを選びましょう。

 

スポンサーリンク



 

③ダボ継ぎで禰津子箱を作る

ダボ継ぎで禰津子箱

ダボ継ぎで禰津子箱にしていきます。
ダボ穴をあけた所にダボポンチを入れていきます。

ダボ継ぎにはダボポンチは必須アイテムと言ってもいいくらい便利です。

 

ダボポンチの使い方はこちらの記事をどうぞ

関連記事

どうも、たぽぽです。日々、DIYに奮闘しています。このブログではDIYの情報や自身のDIYを発信しています。『ダボ継ぎ』はDIYでよく使われるつなぎ方。ホームセンターで売っている集成材の天板や棚板は値段が高い。[…]

ポンチ

 

 

印をつける

ダボポンチで印をつけていきます。

板がズレないように慎重にやりましょう。

 

ダボ継ぎ

ダボポンチで印をつけた所に穴をあけて、ダボをいれてダボ継ぎをしていきます。

 

ダボ継ぎをしていきます。

ダボ継ぎで組み立てていきます。

クランプで固定しながら、ダボ継ぎしていきましょう。

 

クランプで固定

箱の形にしたら、接着剤が乾くまでクランプで固定します。

箱を直接はさむとクランプの跡がつくので端材などを1枚かませて固定しましょう。

 

 

 

禰津子箱

接着剤が乾けば、禰津子箱ができました。
トビラが合わないときは削って、調整しましょう。

スポンサーリンク



全集中DIY塗装!! 禰津子箱風に塗る

次は塗装をしていきます。

①ワトコオイルとワトコヴァラサンで『岩漆』風を再現

禰津子箱

箱をヤスリ掛けで調整したら、色を付けていきます。
原作では『岩漆』を使ってますが、そんなもの持ってないのでワトコオイルとワトコヴァラサンで再現しました。

木目を活かせるのでステイン塗料がおすすめです。

ワトコオイルはミディアムウォルナット+マカボニーを調色して塗りました。

赤みのつよいブラウン系にしています。

マカボニーは非常に赤みが強いので少量でいいです。
チェリーでもいいと思います。

 

ワトコヴァラサンは水性ポリウレタンで塗ると硬化して木材を保護してくれます。
杉は柔らかいので塗っとくと強度も増すので塗ってくといいでしょう。

 

詳しくはこちらをどうぞ

関連記事

どうも、たぽぽです。DIYレシピやDIY情報を発信してます。木材保護などを目的に仕上げで塗られるのがウレタン塗装ですがどれを使おうか中々、悩みどころ。そこでおすすめしたいのが『ワトコヴァラサン』ワトコヴァラサ[…]

ワトコヴァラサン

 

②黒い金具はベニヤをアイアンペイントで再現

マスキングで養生

塗る前にマスキングで養生していきます。
アイアンペイントで30mmの太さで3本塗っていきます。

 

アイアンペイント

スポンジにアイアンペイントを付けて塗っていきます。

アイアンペイントの質感が鉄っぽくておすすめです。
スポンジでポンポン叩くように塗るのがポイント。

 

両側面と後ろ側も忘れず、やろう!!

 

 

1cm角で塗装

上面と底面は1cm角で塗っていきます。

マスキングは完全に乾く前に剥がしましょう。
剥がすときは慎重に!!

 

金具はベニヤで

金具はベニヤで作っていきます。
角についている金具はL字の形で1か所に3面つけています。

べニアならカッターで切れるので作るのが簡単です。
色を塗ったら、接着剤で付けていきましょう。

 


その他の金具

そのほかにトビラにつく4個の金具と両端に3個づつ金具を作ります。

トビラの取っ手は100均で買ったものです。
接着剤でつけました。

 

④仕上げの真鍮釘

真鍮釘で仕上げ

仕上げは真鍮釘を打っていきます。
リアリティが出てきます。

打つところは、トビラに付けた金具(4個)と両端に付けた金具(6個)に2本づつ打っていきます。

 

 

真鍮釘をカット

箱に貫通しないように5mmくらいにカットして打ち付けましょう。

下穴をあけてから打ち付けると簡単に入ります。

 

禰津子箱 完成

これで禰津子箱の完成です。
中々の再現度でできました。


禰津子すっぽり

メルちゃんもすっぽり入ります。

 

番外編 禰津子箱を背負えるようにする

禰津子箱にベルトをつける

使ったのは25mm幅の紐とSRバックル2個です。

紐の長さは子供に合わせて切りましょう。
多少は調整ができるので大体で大丈夫です。

 

 

バックルと紐

紐を4本切って、バックルをつけます。
取り付け方はべニアで挟んで真鍮釘で打ち付けます。

 

 

禰津子箱の紐

これも貫通しない程度に切ってから打ち付けます。

外れないように下穴をあけて、そこに接着剤を垂らしてから打ち付けます。

外れたら危険なので、接着剤も使っています。
釘も4本打っています。

 

 

紐づけ

こんな感じで付けてあります。

 

 

禰津子箱に紐付け

つける場所は黒く塗った線の上がいいです。

取れないか、よく確認しておきましょう。

 

 

磁石

背負う場合はトビラがパカパカしてしまわないようにしましょう。

今回は100均で買ったネオジム磁石があったので使いました。

 

 

角材で固定

角材に磁石を貼り付けてとめています。

 

 

禰津子箱を背負う

これで禰津子箱を背負えるようになりました。

 

まとめ:禰津子箱で子どものヒーローに

子どもにも人気の『鬼滅の刃』
禰津子箱を作れば、子どものヒーローになること間違いなしです。

禰津子箱の作品は本棚など色々ありますが、今回はメルちゃんのおもちゃとして作ってみました。
そこまで大きくないのでお金もかからず、作ることが可能です。
子どもへのプレゼントにいかがですか?

禰津子箱は子どもに人気あります。
参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク



 

 

鬼滅の禰津子箱
最新情報をチェックしよう!