テーブルの作り方 完成

【DIY】シンプルおしゃれなテーブルの簡単な作り方。

  • 2021年3月31日
  • 2021年10月10日
  • DIY
DIY テーブルの作り方 完成

どうも、たぽぽです。
このブログでは自身のDIYやDIYの情報を発信しています。

今回紹介するDIYは『テーブル』
カフェにあるようなテーブルは簡単に作ること可能。

シンプルだから簡単。
シンプルだけどおしゃれ。
テーブルは作り方次第で
簡単にDIYできます。
・テーブルを作りたい
・テーブルがほしい
・簡単に作りたい

 

【DIY】テーブルは簡単に作れる。

テーブルの作り方 完成

テーブル寸法
・横 880mm×幅 430mm×高さ 400mm

誰でも一度はDIYしたいと思う家具でもあるテーブル。
テーブルはハードルが高いと思われる人もいますが、
作り方次第で誰でも簡単に作ることが可能です。

テーブルはアウトドアでも部屋で使うもの。
DIYでお気に入りのテーブルを作って、使うことは最高に楽しい。

スポンサーリンク



 

テーブルの作り方

テーブルの設計図

使った材料
・天板⇒無垢ボード
・脚⇒SPF(1×4)
使った材料はこの2つだけです。
無垢ボードは無垢の杉を貼り合わせた集成材でテーブルなどの天板にピッタリの木材です。
SPF材はDIYではおなじみの木材で『2×4』や『1×4』などがよく使われています。
SPF材は色々なサイズがあります。
今回は『1×4』=19mm×63mmを使用しました。
どちらもDIYにはピッタリ木材。

 

テーブルは無垢ボードでカフェ風に

テーブルの作り方

カット寸法
・880mm×430mm

まずはテーブルの天板からDIY。
無垢ボードを使う時は木目を残すように塗装するといいでしょう。
カフェにあるような自然でおしゃれなテーブルになります。

サイズはお好みで自分の好きな大きさでDIYするといいでしょう。
DIYの醍醐味ですね。

ホームセンターでカットしてもらうのもいいけど、自分でカットするのも可能です。

≫大きい板材のカット方法はこちらから

 

テーブル天板は面取りでキズ防止

テーブルを面取り

カットしたらテーブルの端を面取りしていきます。
天板の端を面取りすることで角がなくなるので手触りがよくなり、キズなどもつきにくくなります。

トリマーは1つあると色々なことができるので便利。
トリマーがあるとDIY作品の仕上がりが格段に
良くなります。

面取り、彫り込みなど色々なことに
使えて便利!!
レンタルで使ってみるのも良いかも。
まずは近くのホームセンターをみてみましょう。

 

≫【初心者向け】おすすめDIYトリマーとは?安価で買える5選

 

テーブル天板の節穴はレジンで

テーブルの節を穴埋め

無垢ボードは節穴が空いているところが多々あるので、穴を埋めましょう。
埋めるにはレジンを使います。

パテなどだど埋めた所が不自然になるのでナチュラルに
したいならレジンがおすすめ。

レジンはダイソーのUVレジンを使いました。
UVレジンは紫外線を当てると数分で固まるので、
手軽で使いやすいです。

固まると透明になるので埋めても
自然で気になりません。

100均のUVレジンが使いやすくて、おすすめ。

テーブル天板は塗装でキズ防止

ワトコヴァラサンでテーブル塗装

塗装は亜麻仁油で塗って、ウレタン塗装していきます。
ウレタン塗装をすることで天板に硬い膜を作り、天板を保護できます。
汚れや傷のつきにくいテーブルになるので、テーブルDIYにはウレタン塗装をしましょう。

使ったのは『ワトコヴァラサン』
ワトコヴァラサンは水性ポリウレタンチューブで
オイルやステインの上から塗っても問題ありません。

テーブルにするならウレタン保護をしておきましょう。
乾けば、天板の完成です。

≫【ワトコヴァラサン】DIYにおすすめウレタン塗装

 

テーブルの脚はアイアン風

テーブル脚の作り方

・SPF材(1×4=19mm×63mm)
カット寸法
・338mm⇒4本
・370mm⇒4本

テーブルの脚は四角くすることで安定感がでます。
横板で脚を挟むことで天板を均等に支えられて、安定感が出ます。
ビスも隠すことができるので見栄えが良くなります。

SPF材はホームセンターでは定番の木材で
手に入れやすい木材です。

なるべく反りのない材を使用しましょう。
買う時にしっかり選別するのが大切!!

 

のこぎりガイドでまっすぐカット

テーブルの脚の作り方

カットはのこぎりで簡単に切れます。
切るときはまっすぐ切れるように『のこぎりガイド』
使用しましょう。

のこぎりガイドの作り方はこちらの記事で紹介しています。

≫簡単な『のこぎりガイド』の作り方はこちらから

 

テーブルの脚を組み立て

テーブルの脚の組み立て

カットができたら、テーブルを組みてていきます。
組み立ての手順は・・・
① 埋め木でビスを隠すために穴をあけておきます。
② コーナークランプを使って、四角く組み立ていきます。

端をしっかり揃えて、面をきれい
にしましょう。
コーナークランプあると作業が
しやすい。

 

テーブルの脚作り方②

木材の反りがあると、どうしてもズレてしまいます。
反りを戻せないときはクランプを使って揃えましょう。

あとは埋め木でビスを隠して、
色を塗れば完成です。

 

テーブルに脚を取付

テーブルの作り方 組み立て

最後に天板に脚を付ければ、完成です。

普通にビスで取り付けてもいいですが、
今回は『オニメナット』使いました。
オニメナットとは木材にネジを締めこめるようにネジ穴を木材に入れ込むものです。

これで脚は取り外しが可能になります。

 

 

テーブルの作り方 完成②

脚がつけば、完成です。

テーブル作りで注意したいのが脚のガタつき。
脚を四角くすることで床に面で接地するのでガタつきが多少、抑えることができます。

又、オニメナットを使えば、ネジの締め具合で調整することもできます。
どうしてもガタつく場合は天板と脚の間に紙などを挟んで調整してみるのもいいでしょう。

4本脚で作るより、ガタつきを抑えて作ることができます。

 

テーブルの脚は通販でも買える

テーブルの脚はDIY用に既製品もあります。
天板に取り付ければ、テーブルにできるので簡単に
作ることができます。
金属で作られており、重厚感ありインテリアとしては
高級感がでます。

 

作り方は自由。
自分好みのテーブルを作ってみましょう。

関連記事

どうも、たぽぽです。このブログでは自身のDIYやDIYの情報を発信しています。テーブルをDIYするのに簡単でおしゃれにできるのが『アイアンレッグ』アイアンレッグには種類が豊富にあり、素晴らしいデザインがたくさんあります。[…]

 

 

テーブルの作り方 完成
最新情報をチェックしよう!