完成

DIYにおすすめ!! ウエットティッシュで塗れるソリッドカラー

どうも、たぽぽです。

DIYで色を付けるのって楽しいですよね♪ 僕は好きです。
『ただ、片付けはとてもめんどくさい』って思いませんか?
刷毛を洗ったり、残った塗料の処分したり、めんどうですよね。

僕はいつも思います。

そんな中、すごい進化系の塗料を発見しました!!

今回使ってみたのは
和信ペイントの『SOLID COLOR(ソリッドカラー)』です。
ソリッドカラーは『ウエットティッシュ』で塗ることができます。
この塗料のいい所は

・水を濡らした布などで拭き塗りできる
塗りたいものを拭くように塗れば色が付きます。(ふき取りも不要です。)

・片付けがほぼ無い
刷毛も薄めること不要なので片付るものがほとんどありません。
(色塗りにつかった布くらいですね。)

・塗料の伸びがいい
伸びがいいので塗りやすく少量でぬれます。
(乾燥してくると伸び方がかわります。)

・においがほぼ無い
においがほとんどないので室内でも問題なく塗れます。

・手についても大丈夫
手に塗料が付いてもせっけんをつけて洗えば落とせるので、子供でもつかいやすいです。

※塗料が染み込めないものは着色できない
染みこんで着色しますので染み込めないものは塗れません。
また、材質よって色見がかわってきます。

 

DIYにおすすめ!! ウエットティッシュで塗れるソリッドカラー

SOLID COLOR

この塗料はウエットティッシュで塗れる

ワックス感覚で塗れる水性の固形状のニスです。
使用するのはスポンジかウエスですが、99%が水のウエットティッシュでも塗れるそうです。
(ノンアルコールのウエットティッシュを使用してください)

ウエットティッシュで塗れるのは驚きです。

手についてもせっけんでキレイに洗い流せるので
子供でも安心して使えます。

 

SOLIDCOLOR

こちらが中身です。
塗料は固形状でちょっと硬いプリンみたいな硬さです。

においもほぼ無いです。
すごくみずみずしくて塗った時の伸びがよさそうな感じです。

スポンサーリンク



和信ペイントとは

和信ペイントとは木部塗装(ニス)の専用メーカーです。
90年にわたる伝統と技術を生かし、DIYや学校教材に最適な製品を作っている会社です。
この和信ペイントの商品にウッドアトリエというシリーズがあります。

 

ウッドアトリエのラインナップは4種類です。

WOOD STAIN(ウッドステイン)

CLEAR COAT(クリアコート)

EXTERIOR COLOR(エクステリアカラー)

SOLID COLOR(ソリッドカラー)

 

カラーは12色

COLOR

カラーは全部で12色です。

色見もとてもきれいで木部に染み込んで着色するので自然な仕上がりです。

えのぐ感覚で色の混ぜ合わせができるので自分で色もつくれます。
また、別の色と重ね塗りすることで、またひと味違った仕上がりなるみたいです。

 

スポンサーリンク



 

【DIY】ソリッドカラーで塗ってみた

実際にこの木箱を塗ってみたいと思います。
100均で購入した桐材ですが、どうなるか試してみたいと思います。

 

ヤスリ掛け

ヤスリ

まずは木箱をヤスリ掛けしていきます。
丁寧にかるくやります。
使用したのは240番です。

全体的にまんべんなくやりましょう。
『仕上がりが良くなる!!』
と信じて丁寧にやります。

 

ソリッドカラーをウエットティッシュで塗装

ウエットティッシュ

ヤスリ掛けが終わったらソリッドカラーで塗っていきます。

本当にウエットティッシュで塗れるのか使ってみます。
使ったのはノンアルコールの普通のウエットティッシュです。

(アルコール除菌などのウエットティッシュは使えません!!)

 

 

使用した色は『オリーブグリーン』

ウエットティッシュですくってみるとこんな感じです。
伸びがいいので少量づつ試してみます。
『においは全然感じません!!』

 

 

塗ってみた

『さぁ 塗っていきます。』
やはり塗料の伸びはいいです。
すいすい塗れるので塗りやすいです。

塗るときは木目に沿って塗っていきます。
色が濃くなってしまったところも何回か吹き塗りすると全体に伸びます。
ウエットティッシュが乾いてきたら少し水を付けると塗料が伸びて塗りやすくなります。

 

塗りづらい所は

木箱の中は隅の方がうまく塗れていない感じでした。
ウエットティッシュでは隅の方はうまくとどかず塗れていないようでした。

 

 

すくい取って

少量をすくい取ってみました。
(近くにあったハサミを使いました。)

 

 

角に置く

すくい取った塗料を塗れてなかった角に置きました。
ウエットティッシュに少し水をつけて、塗料を伸ばしていきます。

 

 

塗れた

すると・・・『塗れた!!』
本当に塗りやすいです。

綿棒などでもいいかもしれませんね。

 

 

仕上がりはこんな感じ

完成 完成2

『いい色に仕上がりました』
コケみたいな色合い。
ツヤ消しで仕上がるので自然な色つきです。

簡単に塗れるので小物とかちょっとしたものを塗るのには最適だと感じました。
子どもでも簡単に塗れますので一緒にDIYしてみてはいかがでしょうか?

 

 

まとめ

今回 塗ってみて本当に簡単でした。

・手軽
ウエットティッシュで塗れるので刷毛や容器など揃える必要もないので『サッ』と塗って『サッ』と片付けられるので手軽で使いやすいです。

・色がきれい
着色の具合がちょうどよく色見も自然でよかったです。
色は12色あるので他の色も試してみたいと思いました。
別の色と重ね塗りや混ぜることもできるみたいなので、やってみると面白そうだなと思いました。

・大きいものには向かなそう
伸びはいいですが、刷毛が使えないので大きいものを塗るのにはちょっと面倒かなと思います。100均DIYとかはすごくいいかもしれません。

簡単で手軽なので子どもでも使用できます。
子どもと一緒にDIYなどもいいと思います。
手についても落とせますので服にだけ注意して一緒にやってみてはいかがですか?

使用した商品


スポンサーリンク



完成
最新情報をチェックしよう!